Ubuntu 1910のアプリケーション一覧を編集する方法

Ubuntu1910ではアプリケーションをグループ化できるようになった。

もうLibre officeを探すイライラから解消されるんだね

これは地味に便利!

アプリケーションをグループ化できるようになったよ!

ただ、使わなくなったアイコンが残ったり、不便な点もあるのでそのへんのカスタマイズについて書いておきます。

グループ化は簡単。ドラッグするだけ。

iPhoneやAndroidと同じノリで、他のアプリのアイコンに重ねるとグループ化される。

いらないアイコンを消す方法

“.desktop”ファイルを消すだけ。

“.desktop”の場所は以下のどれか。上に行くほど優先順位が高い。

  • ~/.local/share/applications
  • /usr/local/share/appliracions
  • /usr/share/applications
  • /var/lib/snapd/desktop/applications

Ubuntuソフトウェアやapt、dpkgでインストールした場合は/usr/share/applicationsにある。snapでインストールは/var/lib/snapd/desktop/applications。何れにせよ~/.local/share/applicatonsに設定がある場合はそちらが優先される。

アプリ名.desktopの書き方

とっても大変なのでfreedesktop.orgのこのへんを参照。

アイコンファイルは/usr/share/icons/HighContrasts/appsあたりに。

グループ化する設定はどこにあるのか

わかりませんでした\(^o^)/

消せないフォルダやどのアプリがどの.desktopファイルを使っているか知りたい時はGNOME AppFolders Managerを使うと良いでしょう。

debパッケージをダウンロードして dpkg -i ファイル名.deb でインストールできます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です